話が違うじゃない!有働アナが日テレにハシゴ外され大激怒

公開日: 更新日:

「まさか、こんな波乱のスタートになるとは思いませんでした」

 そう頭を抱えるのは、元NHKの有働由美子アナウンサー(49)を迎え、10月からリニューアルされる日本テレビ系の報道番組「news zero」の関係者だ。サブキャスターとしてコンビを組むはずだった報道局の青山和弘氏(50)が今月1日付で突然、経営戦略局グループ推進部へ異動となったのだ。

「週刊誌などは、青山氏のセクハラ疑惑が理由で左遷させられたと報じました。彼は日テレ報道部の顔で、安倍首相と非常に近いことから“お友達”と他社から陰口を叩かれるほど、政権に食い込んでいた。番組としてはスクープを連発していたエースと有働アナがコンビを組むことで、人気を集めるはずだったのでしょう」(スポーツ紙記者)

 局側はセクハラ疑惑を否定。あくまで前任者の異動に伴う配置換えと言っているのだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    客寄せからガス抜きに出世 “ウォシュレット小泉”はどう?

もっと見る