“元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

公開日: 更新日:

 芸能界は引退はしないものの、事務所から独立し、しばらくは芸能活動から離れる予定だという今井。そもそも、彼と安室との交際は、過去に報じられたことすらないが……。

「今井が事務所幹部に、彼女との交際と結婚を相談にいったという話は漏れ聞こえていました。実際に深夜に西麻布をデートしている姿を目撃したという業界人もいましたよ」(スポーツ紙記者)

 そんな話を聞きつけたマスコミ数社が、裏取りに動いたのが5年前の話だという。

「ある週刊誌は今井の母親や安室の親族に取材をしたそうです。また、今井の自宅マンションから出てくる安室の写真を撮った媒体もあったそうですよ。大阪のローカル番組で女性誌記者が次に結婚する大物カップルということで名前は出さないまでも、今井と安室のことをにおわせたんです。それで、ジャニーズファンがザワついたこともありました」(ワイドショー関係者)

 その後、水面下でさまざまな障害があり、安室の再婚は“幻のスクープ”になってしまったという。

「今井の事務所退所は先に決まっており、“タキツバが終わるなら”ということで滝沢は引退を決意したのです。今井には熱愛報道はありませんし、安室は音楽プロデューサーとの噂を書いたところもありましたが、彼には妻子がいますからね。安室と今井の“同時引退”は偶然かもしれませんが、“もしかしたら……”と再び取材に動くマスコミも出てくるでしょう」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

 果たして2人の行く末はいかに――。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  2. 2
    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

  3. 3
    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

  4. 4
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  5. 5
    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

  1. 6
    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

  2. 7
    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

  3. 8
    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

  4. 9
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  5. 10
    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋

    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋