歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

公開日: 更新日:

「引退後はプロデュース業に回って若手の育成に励む」

 安室奈美恵(40)に近い音楽関係者の証言として、一部女性誌がそう伝えた。「音楽好きが集う小さなライブハウスやジャズクラブをやりたい」との夢を持っているという見方など、今月で引退した後の動向にも、注目が集まっている。

 当の安室は「歌手としては完結。ステージに戻ることはない」としている。当面は海外旅行を楽しんだりするそうだが、その後はどうするのか。芸能プロデューサーの野島茂朗氏はこう言う。

「安室さんほどの有名人になると、普通の生活に戻るのはまず無理でしょう。人気アーティストは本人のみならず、親族も気苦労が絶えません。チケットやサインを頼まれたり、面会やツーショット写真を懇願されたりしています。引退後も事あるごとにメディアが自宅に詰めかけてくるのは目に見えているし、表で見つかれば、追いかけられる。人の目を気にせずに暮らしたいのならば、どこか海外に移住しなければならない。むしろ、いろいろな経験を世の中に還元するために政界進出して、歌手・安室奈美恵をリセットしてもいいかもしれないですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  4. 4

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  5. 5

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  8. 8

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  9. 9

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  10. 10

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

もっと見る