貴乃花夫婦に亀裂を入れた「靴職人」長男の呆れた素行不良

公開日:

 彼がフルオーダーで受注する高級紳士靴は、1足最低20万円と高価にもかかわらず、貴乃花の息子という看板やテレビ出演の影響で全国から注文が殺到。しかし、約束の納期になっても送られてきたのはデザイン画だけで、肝心の商品が待てど暮らせど届かない。20万円もの代金を前もって受け取りながら、催促の電話やメールにはなしのつぶてで、やっと連絡がついても言を左右にして言い逃れに終始する。カネを返せ! 本当に靴を作っているのか! というクレームが、所属していた芸能事務所にも相次ぐようになったのだ。事ここに至って、ようやく返金に応じ始めているというが、そんなトラブルが何件もあるという。

■靴職人でタレントだが2人の娘は何を?

 元貴乃花親方は「ロクなもんじゃない」と吐き捨てているそうだが、そんな息子を育てた責任はもちろん、元親方にもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る