クロキタダユキ
著者のコラム一覧
クロキタダユキ

デトロイト(2017年、米国)

公開日: 更新日:

 1967年夏、米国史上に残る大暴動がデトロイトで発生。3日目の夜、黒人の若者がモーテルの窓から警察隊に向けてオモチャの拳銃を発砲する。そこから白人警官が目を覆いたくなる蛮行を繰り返して……。

 黒人3人を殺した白人警官3人はその後の裁判で無罪を勝ち取るが、本作は当事者の記憶と記録を基に戦慄の一夜をサスペンスフルに再現。上映時間143分が短く感じるほど緊迫したドラマが展開する。

「ハート・ロッカー」でイラク戦争の悲惨さを描いて女性初のアカデミー監督賞を受賞したキャスリン・ビグローは、米国でいつだれが巻き込まれても不思議ではない日常の恐怖に焦点を当てる。演出がノリノリでテンポがよく、観客を恐怖の底に落とし込む。ヘタなホラーより怖く、観賞後は言葉を失うはずだ。

 黒人を人間とも思わないレイシストの白人警官を演じるウィル・ポールターは、あまりに残虐な行為の連続で、演技中におえつしてしまったほど。それほどえげつない行為が容赦なく続くのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る