クロキタダユキ
著者のコラム一覧
クロキタダユキ

「レッド・スパロー」(2018年、米国)

公開日: 更新日:

 ロシアの美人バレリーナ・ドミニカは政府に仕える叔父の策略で強制的にスパイの道に。その養成学校の冷徹な女教官が反抗的な彼女を諭した言葉だ。

 その女教官役のシャーロット・ランプリングがスゴイ。冷たいまなざしは鋭く、貫禄十分。周りの前で女生徒には、フェラチオさせたり、ドミニカにはレイプされた相手にセックスを命じたり。

 極寒の地・ロシアやハンガリーを舞台にしたスパイ映画。いろいろな事情で主人公が強制送還されて水責めや暴力などの拷問を受ける。そんな役を演じるのが、オスカー女優ジェニファー・ローレンスで、全裸ヌードを初披露。肉欲で男を狂わせる女スパイを体当たりで大胆に演じている。

 拷問をくぐり抜けて出会った男は、機械で皮膚をはがされるシーンにゾッとする。正直、マジで怖いが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    6億円FAが補欠かも…巨人炭谷の正捕手を阻む小林の“鬼肩”

  2. 2

    安倍首相またウソ “自衛官の息子涙目”逸話には元ネタあり

  3. 3

    もし“キャンプ番長”斎藤佑樹の指導者が栗山監督以外なら…

  4. 4

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  5. 5

    夏の甲子園準Vの日本文理野球部で…窃盗事件もみ消し疑惑

  6. 6

    まるで残尿内閣…統計不正キーマン“チョロ出し”の時間稼ぎ

  7. 7

    官邸文書申し入れ問題 記者イジメなぜ内閣記者会ダンマリ

  8. 8

    日本初「事業再生支援会社」の着手案件が次々と破綻危機

  9. 9

    和田アキ子戦々恐々…カンニング竹山が「ご意見番」下剋上

  10. 10

    最低12.0%で最高39.7% NHK大河ドラマの全話平均視聴率

もっと見る