フジ担当番組は低迷…加藤綾子「ビジネス書」出版は余裕か

公開日: 更新日:

 1日から、古巣フジテレビ系の新報道番組「Live News it!」のキャスターに就任したフリーの加藤綾子(33)だが、早くも苦境に立たされている。

 放送初日の平均視聴率は4・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、テレビ東京を除いた同時間帯の民放キー局の番組で最下位。翌日以降も数字は伸び悩んでいる。

「3月まで放送されていた『プライムニュース イブニング』でも3~5%は取っていたので、年間1億円以上ともいわれる高額ギャラを支払ってカトパンを起用したメリットは今のところなし。そのため局内からは、『局アナでよかったのでは』という声が上がっています」(フジ関係者)

 そんな加藤だが、12日には自身初のビジネス書「会話は、とぎれていい 愛される48のヒント」(文響社刊)を発売。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  2. 2

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  3. 3

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  4. 4

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  5. 5

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  6. 6

    ドラマで描かれないシーン 古関裕而は無類の愛煙家だった

  7. 7

    11点差の負け試合に野手登板 G原采配「最善策」の違和感

  8. 8

    巨人の快進撃を支える「神走塁」 地味ながら凄い3人の正体

  9. 9

    先の大戦と酷似 デマと精神論が蔓延するコロナ禍ニッポン

  10. 10

    裕次郎さんの自宅から遺跡が…本人と石原プロ社員の神対応

もっと見る