松平健
著者のコラム一覧
松平健俳優

1953年11月、愛知県豊橋市生まれ。7人きょうだいの末っ子。78年、24歳の若さで「暴れん坊将軍」の主役を務める。2004年に「マツケンサンバⅡ」が大ブレークし、NHK紅白出場。新曲「マツケン・アスレチカ」(徳間ジャパン)を発表。

高校を中退し石原裕次郎の内弟子になろうと成城の自宅へ

公開日: 更新日:

 石原裕次郎、渡哲也に憧れていた松平は、せっかく入学した県立豊橋工業高校を中退し、16歳で役者を目指して上京する決意を固める。

 高校を卒業すれば、地元のトヨタ自動車やデンソー、中部電力といった有力企業への就職の道が開ける可能性もあった。 だが、母のいつさんは反対するどころか、「成功するかは分からないけど、自分のやりたいことをやりなさい」と言って肩を叩いてくれた。貧しい家計の中から3万円を捻出し、手渡してくれたという。その時、父はすでに他界していた。

「まずは、もしかしたら内弟子にという淡い期待を持って成城の石原裕次郎さんの家を訪ねました。その時、裕次郎さんはお留守で留守番の人に『石原プロモーションの方に電話してくれ』と言われて電話したのですが、『今は新人俳優はとっていない』という返答でした。それでちょっと上野をぶらぶらして、新聞を読んでいたら、たまたま俳優養成所の記事を見つけたのです。まさに行き当たりばったりでしたね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  3. 3

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  4. 4

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  5. 5

    シーズン中に異例の発表 G上原を引退に追い込んだ球威不足

  6. 6

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  7. 7

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  8. 8

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  9. 9

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  10. 10

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る