松平健
著者のコラム一覧
松平健俳優

1953年11月、愛知県豊橋市生まれ。7人きょうだいの末っ子。78年、24歳の若さで「暴れん坊将軍」の主役を務める。2004年に「マツケンサンバⅡ」が大ブレークし、NHK紅白出場。新曲「マツケン・アスレチカ」(徳間ジャパン)を発表。

高校を中退し石原裕次郎の内弟子になろうと成城の自宅へ

公開日: 更新日:

 石原裕次郎、渡哲也に憧れていた松平は、せっかく入学した県立豊橋工業高校を中退し、16歳で役者を目指して上京する決意を固める。

 高校を卒業すれば、地元のトヨタ自動車やデンソー、中部電力といった有力企業への就職の道が開ける可能性もあった。 だが、母のいつさんは反対するどころか、「成功するかは分からないけど、自分のやりたいことをやりなさい」と言って肩を叩いてくれた。貧しい家計の中から3万円を捻出し、手渡してくれたという。その時、父はすでに他界していた。

「まずは、もしかしたら内弟子にという淡い期待を持って成城の石原裕次郎さんの家を訪ねました。その時、裕次郎さんはお留守で留守番の人に『石原プロモーションの方に電話してくれ』と言われて電話したのですが、『今は新人俳優はとっていない』という返答でした。それでちょっと上野をぶらぶらして、新聞を読んでいたら、たまたま俳優養成所の記事を見つけたのです。まさに行き当たりばったりでしたね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る