"完全ノーガード"二階堂ふみを朝ドラに NHKに3つの違和感

公開日: 更新日:

 来春スタートする窪田正孝主演のNHK朝ドラ「エール」のヒロイン役を二階堂ふみ(24)が務めることが明らかにされた。この作品のモデルは「六甲おろし」などの応援歌を作曲した作曲家・古関裕而氏。二階堂は、その妻で歌手の関内音役を演じる。

 今回は2802人の中から熾烈なオーディションの末に二階堂のヒロイン役が決まったそうだ。NHKの上田良一会長は「実力、キャリアとも素晴らしい。大変期待している」と語ったが、今回のキャスティングの経緯や二階堂の起用に違和感を覚えている芸能記者も少なくないようだ。理由は少なくとも3つある。

 まずはオーディションで出演が決まったという点だ。二階堂は昨年の大河ドラマ「西郷どん」で主人公の妻役を演じ、ハラリと着物を脱ぐ“ヌードシーン”が話題になった。NHKがそんな“貢献者”を一般人と競わせるものだろうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  6. 6

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  9. 9

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  10. 10

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

もっと見る