13年ぶりフジ月9で主演 上野樹里の“鬼才”と共演者の懸念

公開日: 更新日:

 元号が令和に変わって最初のフジテレビの“月9ドラマ”「監察医 朝顔」(7月8日~)に上野樹里(33)が主演する。上野の月9ドラマ出演は、玉木宏とダブル主演を務めた2006年10月期の「のだめカンタービレ」以来、実に13年ぶり。

 上野が今回演じるのは、大学勤務の新米法医学者。原因不明の遺体の死因を究明する役どころだ。上野は数カ月前から現役の法医学者に指導を受けながら撮影に臨んでいるという。

 この上野の父親役を務めるのが時任三郎。ベテラン刑事としても上野に寄り添う重要な役柄を演じるという。現在のドラマのトレンドである“医療もの”と“刑事もの”を融合する試みがうまく当たれば、高視聴率を稼ぐ可能性は十分にある。ただ、今回の主演を上野でいくと決めた際は、フジ局内からは反発の声も上がったという。

 ひとつはブランクの問題だ。上野は11年にNHK大河「江~姫たちの戦国~」で主演を務めた後、徐々に露出を減らし、16年にはロックバンド「トライセラトップス」のギタリスト和田唱(43)と結婚。昨年、同局の連ドラ「グッド・ドクター」に出演するまでは、“2年に1度”くらいの緩やかなペースで仕事をセーブしてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  4. 4

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  5. 5

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  8. 8

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    今度は福留が退団 功労者を冷遇する阪神と矢野監督の愚行

もっと見る