半同棲中の二階堂ふみ 長続きしない原因は激しい性格か?

公開日: 更新日:

 女優の二階堂ふみ(22)がモデルで映像作家の米倉強太(22)と半同棲中であることが報じられて1週間が経過――。

 二階堂といえば、かつては星野源との交際が報じられており、「今回は、星野と交際続行の情報をもとに張り込んだところ、米倉との交際が発覚しました」(マスコミ関係者)というから偶然の発覚だったようだ。

 二階堂は13年春、映画の共演で知り合った俳優の新井浩文との交際が報じられたが翌年破局。星野との交際報道が出る前には、ミュージシャンのオカモトレイジとの親密な関係が報じられたこともあった。“空き家”の期間がほとんどないくらいにモテモテなのはわかるが、あまり男性と長続きしていないのは激しい気性が原因なのではとも言われている。

「二階堂は慶大の現役学生ですが、講義中に自分のエロいグラビアを見て猥談していた男子学生たちに業を煮やし、講義が終わって通り過ぎる際には舌打ち。さらに、翌週からその講義に来なくなってしまったのは有名な話です」(週刊誌記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  5. 5

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  6. 6

    野党「合流新党」は150人規模の勢力に 分裂期待の自民落胆

  7. 7

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  8. 8

    コンサル派遣で病院支援…官民ファンド“焼け太り”の裏事情

  9. 9

    死者・重症者が8月急増「9月が怖い」の声と安倍首相の無策

  10. 10

    石田純一「法的手段も考えている」の裏に理子夫人への鬱積

もっと見る