DAIGOの服も勝手に処分 北川景子の「超ミニマリスト生活」

公開日: 更新日:

 タレントのDAIGO(41)の妻でもある女優の北川景子(32)は、「超ミニマリスト生活」を実践しているようだ。

 発売中の「女性セブン」が伝えるもので、とにかくムダを省くため、服は10着、食器は最小限。ドラマの台本や過去の写真もどんどん処分し、家の中はガランとしているという。さらにDAIGOの服も“服を減らすことで効率よく生活できて、もっとふたりの時間を取ることができる”という理由から、勝手に処分してしまったという。芸能リポーターの川内天子氏はこう話す。

■服も写真も全部“断捨離”

「ふたりは今でもとても仲が良く、まさに“おしどり夫婦”です。どちらかといえば北川さんの方が自分の生活スタイルを崩したくないんでしょう。臆測ですが、お坊ちゃん育ちのDAIGOさんは、あまり片付けなどはお得意でないのでは? 主導権は北川さんが握っていて、“かかあ天下”という感じですね。しかし、DAIGOさんはそれを納得して楽しんでいるんだと思います」

 ふたりが暮らす都内の高級マンション近くや居住者用トレーニングジムでは、仲むつまじい姿が目撃されている。

「KKD(かかあ天下)」でもラブラブのふたりだけに、結婚から3年経っても、DAIGO自身が“断捨離”されてしまうことはなさそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    京大教授藤井聡氏 大阪都構想は維新への信任投票ではない

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  4. 4

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  5. 5

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  6. 6

    Gドラ1は投手捨て野手に…乗り換えた原監督の不安と不満

  7. 7

    いしだ壱成さんが語る「生活保護不正受給疑惑」報道の真相

  8. 8

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

  9. 9

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  10. 10

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

もっと見る