原田曜平
著者のコラム一覧
原田曜平マーケティングアナリスト

1977年生まれ。慶大卒業後、博報堂に入社。ストラテジックプランニング局、博報堂生活総合研究所などを経て、博報堂ブランドデザイン若者研究所リーダー。2018年からマーケティングアナリストとして活動。著書に「平成トレンド史」「それ、なんで流行ってるの? 」「新・オタク経済」など。「ホンマでっか!?TV」「新・週刊フジテレビ批評」(ともにフジテレビ)、「ひるおび!」(TBS)などテレビ出演多数。

「番組で良し悪しは決めない」 恵俊彰が語る司会者の極意

公開日: 更新日:

 今日から若者研究の第一人者でマーケティングアナリストの原田曜平さんがホスト役を務める月イチ対談企画がスタート。初回ゲストは「ひるおび!」(TBS系)のMCでお馴染みの恵俊彰さん(54)。今年で放送開始から丸10年。週5日の生放送で毎日異なるテーマを扱い、個性あふれるコメンテーターを縦横無尽に仕切る司会業のトップランナーにその極意を“訊く”!

  ◇  ◇  ◇

原田 もう10年以上にわたって毎日、生放送の司会をされてますけど起床は何時ですか?

恵 平日はいつも朝4時半に起きて30分ほど走ってます。それから新聞を読んだりテレビを見たり。自宅にテレビは5台あって、家を出るまでずっと気になる番組をチェックしていますね。

原田 5台も! テレビ局みたいですね(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  2. 2

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  3. 3

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  4. 4

    「コウキに付きっきり」ママ友が明かした工藤静香の“素顔”

  5. 5

    ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

  6. 6

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  7. 7

    「紅白」紅組司会は綾瀬はるか…“本命”広瀬すず落選のナゼ

  8. 8

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

  9. 9

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  10. 10

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る