“不倫報道”堀尾アナ「波乱爆笑」続投で…裏番組2本が高笑い

公開日: 更新日:

〈不倫でないと言い張る人間性に違和感を覚える〉〈何ともむなしい人〉〈番組降板して欲しい〉

 週刊新潮(6月27日号)にスッパ抜かれた元NHKアナ・堀尾正明(64)の不倫疑惑に、ネット上は大荒れ模様だ。

 堀尾は20日、自身のレギュラー番組、TBS系「ビビット」(朝8時)で、涙目で“生謝罪”したが、視聴者離れは避けられそうにない。

 芸能ライターのエリザベス松本氏が言う。

「その謝罪がしどろもどろで格好悪く、潔くなかったです。何回も相手の家に泊まって、『男女の関係はない』は通用しないのでは。『ビビット』は特に主婦層をターゲットにしていた番組なので、堀尾さんに対して知的で清潔なイメージを持っていた視聴者の裏切られたダメージは大きい。今までは気にならなかったのですが、よくよく見ると、ギラギラし過ぎていて朝向きの顔ではない。どうしても今後は疑惑の目で見てしまうので、視聴者も離れるでしょう。自ら降板するかもしれませんね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セイン・カミュは事務所独立問題がこじれ芸能界から消えた

  2. 2

    台風被害はそっちのけ…安倍自民“無能幹部”の呆れた実態

  3. 3

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  4. 4

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  5. 5

    森田健作知事 元タレントなのに災害対応で存在感ゼロの愚

  6. 6

    醜聞だらけ “火薬庫大臣”田中和徳の初入閣に地元もビックリ

  7. 7

    汚染処理水発言で物議 何でも屋は農業や社会保障も実績0

  8. 8

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  9. 9

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  10. 10

    7歳児が母の形見を紛失! テディベア捜索作戦の嬉しい結末

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る