武田真治“筋肉長者”に CM&商品開発オファーでギャラ億超え

公開日: 更新日:

 ドラマやバラエティー番組のプロデューサーやディレクターらが一堂に会する局のキャスティング会議で、目下、必ず名前があがるのが武田真治(46)だ。再ブレークのきっかけは昨年夏に放送された「みんなで筋肉体操」(NHK)で筋骨隆々の肉体美を披露したこと。

「筋肉美を追求する番組で、女性から子供まで広い層に受け入れられました。番組自体は淡々とトレーニングする様子が流れるだけでしたが、かえってそれが想定外の人気を博した。武田は昨今の筋肉ブームの仕掛け人と言っても過言ではありません」(民放編成マン)

「みんなで筋肉体操」の出演料は1本20万円程度とみられているが、武田の知名度は一気に全国区に。番組を見た民放プロデューサーがこぞって興味を持つようになった。

「昨年は筋肉体操で紅白出場も果たしました。NHKをきっかけにしたブレークは大きいですよ。今後も定期的にNHKの番組に出演できるし、体操や筋肉キャラで十二分に食べていける。もはや無理して俳優業にこだわる必要がないくらいに需要があります」(芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  8. 8

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  9. 9

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  10. 10

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

もっと見る