遅すぎた解散劇…ASKAの脱退をChageが受け入れた理由

公開日: 更新日:

「遅すぎた解散劇」との声もある。CHAGE and ASKAのデビュー40周年を機に発表されたASKA(61)の「脱退」表明を受け、Chage(61)はファンクラブサイトで「彼の思いは『彼の考え』である事に間違いありません。そして誰が何を言っても『覆る』事はないのでしょう」と脱退を受け入れるコメントを発表。

「皆様を悲しませてしまった事に責任を感じると共に率直にとても残念な思いです」と無念さをにじませた。

 福岡の高校の同級生で結成された通称チャゲアスは「万里の河」(1980年)でブレーク後、「恋人はワイン色」(88年)、「SAY YES」(91年)、「YAH YAH YAH」(93年)などの大ヒット曲を連発。2007年12月のライブを最後にファンの前から遠ざかり、09年1月に活動休止を発表していた。13年に再始動を発表したものの、14年にASKAが覚醒剤取締法違反で逮捕され、雲散霧消していた。それがついに事実上の解散となったわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  6. 6

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  7. 7

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  8. 8

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

もっと見る