彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルス肺炎で急逝した志村けんさん(本名・志村康徳)の訃報が日本列島を涙で濡らしている。

 酒を愛し、女を愛し、そして笑いで列島を明るくした70年の人生。ザ・ドリフターズの人気メンバーで老若男女に親しまれ、「8時だョ!全員集合」での「東村山音頭」「ヒゲダンス」、冠番組では「バカ殿様」「変なおじさん」などのキャラクターを生み出し、「アイーン」「だっふんだ」などのギャグでお茶の間を沸かせた。

■独身貴族

 酒は晩年も飲み歩きをやめず、後輩芸人からは「夢がある」ともてはやされた。高級すし店ですしをつまみ、銀座の高級クラブへハシゴ。美女をはべらせて飲んだあと、「次どうしますか」と水を向けられると「すし屋行こうか」と答えたりするのだという。

「ご本人は『本当言うと安い居酒屋が口に合うんだ』とおっしゃっていました。サラリーマンでワイワイ、ガヤガヤするような大衆酒場の暖簾をくぐり、カウンターでグビグビやったりするような。そこで誰彼構わず盛り上がっちゃう。ただ帰るときに運転手付きのロールスロイスが迎えに来る。麻布十番や西麻布界隈での目撃情報は枚挙にいとまがない」(ワイドショー芸能デスク)

タイプは20代美女

 無類の女好きでもあった。

「タイプは20代の若い女。美形や巨乳だったら、もっと好きで、相手がタレントなら番組での共演を持ち掛けたり、座長公演の舞台に呼んだりしてお近づきになる。そして飲みに誘って口説くのがパターンでした。いろんな美女たちとの浮名を流し、結婚秒読みと噂された相手もいましたけど、ゴールインまで行かなかったのは、しばらくするとまた新しい若い女が出てきて、そっちに目移りしちゃうから。女たちが放っておかなかったのでしょう」(ある放送作家)

 結果として、生涯独身貴族を貫いた。ベテラン芸能記者の青山佳裕氏も麻布十番でのデートを目撃している。

「モテますねえってお声がけすると、かなり酔っぱらったご様子で『嫁さん欲しいんだよ。だからねえ、毎晩良い子探しに旅に出ているんだ』って笑ってくれました。でも実は共演者やスタッフを連れての反省会。本当に仕事熱心なんだなあと思ったものです。とはいえ、肩ひじ張ってのものじゃない。公私ともにエンジョイする人生の達人に見えました」

■付き合うとカードを渡して…

 芸能リポーターの城下尊之氏はこう言う。

「女の子も好きだけれども、お酒の席はもっと好きなのだというお話を志村さんから伺ったことがあります。酒席宴席での評判もすこぶる良かった。とにかく金払いがきれいで、高級なお店を何軒はしごしても、全てパーッとおごられるそうです。また、付き合うことになった女性にはカードを渡して、好きなように使ったらいいと。別れることになってしまったときも、ドカンとまとまった金額を相手に渡されていたそうです」

 昨年、日刊ゲンダイのインタビュー取材ではこんなことを語っていた。

「それまで自分の人生で大事なのは、『仕事、酒、女』の3つで、そのどれもが充実していて、三角形のバランスが取れてることが大切だと思ってました。そこに『健康』という要素が加わって、四角形になりましたね」

 昭和、平成、令和を駆け抜けた不世出のコメディアンの命を奪った新型コロナ。早すぎる死が無念だ。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 2
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  3. 3
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  4. 4
    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手

    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手会員限定記事

  5. 5
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  1. 6
    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

  2. 7
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 8
    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

  4. 9
    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

  5. 10
    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速

    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速