前門のコロナ後門の政権 芸能界も星野源動画便乗に「NO」

公開日: 更新日:

 ついに、芸能界もブチギレだ。普段、政治的発言を控えているタレント、俳優、映画監督らが、安倍とそのデタラメ政権への「NO」を続々と発信している。

 潮目が変わったのは、首相の安倍晋三(65)の動画。歌手の星野源(39)が公開した楽曲「うちで踊ろう」の動画を流しつつ、東京の渋谷区富ケ谷にある自宅ソファでくつろぎ、愛犬を膝にのせ、本を広げて紅茶カップに口をつける優雅な姿が「何様のつもり」「王侯貴族か」などと大炎上。落語家でタレントの笑福亭鶴瓶(68)はラジオで「安倍さん、踊ってはったらいい。犬抱かんと。踊りはったら、まだええねんやろうけど。このままやったら大阪から粉もん屋なくなるよ。一生懸命、儲けようじゃなく、いい居酒屋もなくなるよ」とやんわり批判したが、お笑いタレントの加藤浩次(50)は司会を務める日本テレビ系「スッキリ」でこう言った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  2. 2

    山口香理事が米紙に語った“正論”の説得力 五輪村は真っ青

  3. 3

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  4. 4

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  5. 5

    不倫疑惑の熊田曜子vsDV夫 週刊誌上“代理暴露合戦”の行方

  6. 6

    カトパン夫は出水麻衣の元彼…女子アナの“半径5m”恋愛事情

  7. 7

    社長とW不倫 静岡放送女子アナがカルチャーセンターに異動

  8. 8

    朝乃山の“ダメ師匠”元大関朝潮 自身も飲み歩き「退職」

  9. 9

    離婚決意の熊田曜子「DV疑惑」と「不倫疑惑」どっちが悪い

  10. 10

    西島秀俊がキムタクを超え!シェフを演じさせたらピカイチ

もっと見る