キャプテン渡辺が叶えたい「競馬で年300万円勝ち続ける」

公開日: 更新日:

キャプテン渡辺(芸人・44)

 競馬好きピン芸人で競馬番組にも長く出演中のキャプテン渡辺さんは2年前に賭け方を改めたら勝てるようになったという。死ぬまでにやりたいことは馬券で生活できること!? 独自の馬券術を熱く語ってもらった。

 ◇  ◇  ◇

 競馬を始めたのは20歳で、先月にも行われたGⅠの宝塚記念から始めたから、競馬歴はちょうど24年になりました。

 もともとは競輪やパチンコをやってましたけど、大阪のお笑いの学校の先輩に、「競馬の方がおもろいで!」と誘われたのがきっかけ。初めて買った宝塚記念が当たったんです! しばらくは競輪と並行してやっていたけど、競馬の方が配当の魅力がデカいし、ウインズが家から自転車で5分で行ける近さだったこともあって、のめり込みましたね。

 やっていくうちに、ますます競馬の魅力を知るようになりました。ギャンブルとスポーツ性のバランスが最高じゃないですか。「最強馬はどれだ!」という話で友達と盛り上がれる。野球の「最強投手は誰だ」と同じ。詳しくなると血統の魅力も分かるし。

 昔は馬を応援する気持ちもあって、「この馬が好きだから買う」という感じだったけど、今はそれはないですね。好きな馬でも「こない」と思ったら買わなくなりました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    韓国人の予感が的中…誰も驚かなかった日本のコロナ拡大

  2. 2

    GoTo足かせで宿泊施設増えず…コロナ隔離難民であふれ返る

  3. 3

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  4. 4

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  5. 5

    加藤厚労相“指揮権放棄” コロナ禍から逃げまくり表に出ず

  6. 6

    保坂展人・世田谷区長に聞く PCR検査を独自拡大する狙い

  7. 7

    阪神・藤浪と巨人・澤村…先にトレードされるのはどっち?

  8. 8

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

  9. 9

    アベノミクス崩壊…企業の内部留保激増も家計には恩恵なし

  10. 10

    GoTo強行もお盆帰省するな 西村担当相“禅問答”の支離滅裂

もっと見る