平野悠
著者のコラム一覧
平野悠「ロフト」創業者

1944年8月10日、東京都生まれ。71年の「烏山ロフト」を皮切りに西荻、荻窪、下北沢、新宿にロフトをオープン。95年に世界初のトークライブ「ロフトプラスワン」を創設した。6月、ピースボート世界一周航海で経験した「身も心も焦がすような恋」(平野氏)を描いた「セルロイドの海」(世界書院)を刊行。作家デビューを果たした。

RCサクセションのライブに客は5人しかいなかった

公開日: 更新日:

 LOFT3店舗目となる「荻窪ロフト」(1974年11月オープン)のライブスケジュールを振り返ってみる――。77年11月と78年2月にサザンオールスターズ、アルフィー、そしてRCサクセションが<同じ月>にライブをやっている。あり得ない超豪華なブッキングである。この3バンドが一堂に会すれば、東京ドーム10デイズも夢ではないだろう。でも、あの頃は3バンドとも本当に人気がなかった。彼らは10人の客を集めるのにも苦心惨憺していたのだ。

 RCは荻窪以外に75年12月オープンの「下北沢ロフト」、76年10月オープンの「新宿ロフト」でもライブを何度もやってくれた。ボーカルの忌野清志郎さん、ギターの仲井戸“チャボ”麗市さんらメンバーとロフトは、とても良好な関係を保っていた。ロフトの関係者全員が「これから一気にメジャーに上り詰めていくバンド」としてRCを高く評価していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  2. 2

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  3. 3

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  4. 4

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  5. 5

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  6. 6

    静岡放送社長とW不倫疑惑 “看板女子アナ”のお騒がせぶり

  7. 7

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  8. 8

    ピーチ“マスク拒否男” 直撃取材の1週間後に飲食店で大暴れ

  9. 9

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  10. 10

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

もっと見る