波瑠「ナイト・ドクター」フジ月9の“先制パンチ”は吉か?

公開日: 更新日:

 フジテレビ月9の夏クールは、竹野内豊(50)主演の「イチケイのカラス」が終わってすぐの翌週21日から、波瑠(30)主演の「ナイト・ドクター」がスタート。番組公式HPによると、“昼夜完全交代制”を試験的に導入した病院を舞台に、そこで奮闘する5人の若き医師たちの青春群像医療ドラマだ。

 一方、地上波GP帯連ドラの春クールは22日の「着飾る恋には理由があって」(TBS=火曜夜10時)、27日の「ドラゴン桜」(TBS=日曜夜9時)、30日の「特捜9」(テレビ朝日=水曜夜9時)で終了。

 春クールの世帯視聴率トップ3は「ドラゴン桜」が14%台で、「特捜9」と、ひと足早く14日に最終回を迎えた「イチケイのカラス」が12%台で続く。

「スタート前は〈豪華な顔ぶれ〉と期待されていた春のドラマ戦線ですが、どの枠も世帯視聴率が前クールより低く、上回ったのは『イチケイのカラス』だけ。月9ブランド復活を印象づけました。そして間髪入れずに『ナイト・ドクター』をスタートさせるわけですが、民放GP帯連ドラでは通常、前作の最終回から1~2週くらい特番などを挟むので、これは珍しいケース。五輪の影響もあるのでしょうがね」(テレビ誌ライター)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”