菅田将暉と小松菜奈が本同棲 反町&松嶋の駆け込み婚狙い?

公開日: 更新日:

 俳優の菅田将暉(28)が噂の小松菜奈(25)と同棲していると発売中の「女性セブン」が報じている。

 2人は2016年公開の映画「ディストラクション・ベイビーズ」「溺れるナイフ」で共演し、19年の秋、映画「糸」の撮影で再会し交際が始まったという。昨年3月、「糸」の公開と前後して交際が報じられると菅田は小松の住むマンションに引っ越し。今年の5月には“マンション内半同棲”し、時間差でエントランスを出る姿が確認されている。そして今月中旬に小松が部屋を解約し、菅田の部屋で本格的に同棲を始めたという。

身辺を整えNHK大河に集中

 菅田といえば、17年には本田翼(28)との熱愛、18年には菜々緒(32)とのお泊まりデートが報じられたこともあった芸能界屈指のモテ男。ついに年貢を納めるのか。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「菅田さんは来年のNHK大河ドラマの撮影が始まる前に身辺を整え、大河に集中したいというのが決定打になったのでは。その昔、反町隆史さんも大河の『利家とまつ』の出演を控えている時に松嶋菜々子さんと結婚されています。大河の出演は今後、俳優として代表作になるべきものですから、俳優人生をかけてベストを尽くしたいところ。時間も拘束されるため、私生活を徹底的に整えたい態勢となる。菅田さんはコミカルな役から狂気の役まで幅広く演じる実力派ですから、恋愛・結婚で失うものはありません。2人の気持ちさえ整えば近々のゴールインもありうるのでは」

「逃げ恥」の星野源(40)、新垣結衣(33)に続き、共演から結婚に発展するのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田中圭の気になる進退…コロナ禍の誕生日パーティーで大炎上、ファンもドン引き

  2. 2

    菅総理は「ご飯論法」にさえなっていない 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

  3. 3

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  4. 4

    AKB48“未婚の初代神7”小嶋陽菜 ゴールインは大島優子の結婚報道でむしろ「遠のいた」

  5. 5

    <8>高橋尚子は五輪直前に左脚を故障、シューズに対する考えを変えた

  6. 6

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  7. 7

    島根県の丸山知事の“一時避難帰省支援”が再注目「医療崩壊の首都圏に住む県民近親者を守る」

  8. 8

    東京五輪に世界中から「ワースト」の不名誉…コロナ禍で強行し米NBC視聴率ボロボロ

  9. 9

    常識で考えろ! 安倍前首相「不起訴不当」が意味するもの

  10. 10

    東京五輪に注ぎ込んだカネは3兆円超…閉会後に始まる「不明瞭な会計」への大追及

もっと見る