城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

伊藤沙莉は熱愛相手の“二股疑惑”にも動じず 大女優・樹木希林と大竹しのぶの影を見た

公開日: 更新日:

 このところ、売れっ子女優として大忙しの伊藤沙莉(27)、4月半ばに18歳年上の劇作家で脚本家の蓬莱竜太氏(46)との熱愛が報じられた。伊藤は、すぐに自身の公式ツイッターで「ひとまず、温かく見守っていただけると幸いです」とコメント。隠すことなく自然体で交際を認め、好印象だった。

 だが、その1週間後、別の週刊誌が、蓬莱氏が伊藤とは別の女優と飲食を共にし、その女優の自宅マンションで夜を一緒に過ごしたと報じた。週刊誌の直撃に蓬莱氏は「飲み直しで2時間ほど一緒だったが、恋愛関係ではない。彼女(伊藤)も知っている」と事情説明したが、かなり“言い訳”めいていて、芸能マスコミは「これは三角関係のトラブルに発展する?」と“期待”、いや“心配”したのだった。

 伊藤はやはりツイッターで「蓬莱竜太さんを知っています。知った上であえて言えることは大丈夫です。ってことぐらいです。可哀想でも被害者でもなんでもないです」とした。ふたりの間で揉め事がないという表明で、マスコミもトーンダウンせざるを得ない。いち早く対応し、蓬莱氏と自分を救った格好だ。

劇作家との付き合いは吸収するところが大きい

 こういう素早い動きが自然に出来るというので思い出したのが、故・樹木希林さんだ。希林さんも対応が迅速で、夜中だろうが、突然の取材にも笑って対応してくれたものだ。

 伊藤もあの若さで芸達者であり、若い頃はダンサーになろうとしたこともあったという。リズム感がいい。また、ある映画プロデューサーによると、「コントやコメディーができる貴重な女優さん」だそうで、僕は漠然と、将来は樹木希林さんのようになるかもと思っていた。

 今回の蓬莱氏との恋愛だが、まだ20代の伊藤にとっては今すぐ結婚という話ではないだろう。というより、女優として劇作家とのお付き合いは吸収するところが大きい。だから、一緒にいてある程度吸収しつくしたら恋愛自体も終わる、と感じる。大竹しのぶがそういうタイプで、有名だったドラマ演出家と結婚して女優としてひと回り大きくなり、明石家さんまと再婚してフリートークが格段に面白くなった。その後、舞台演出家と同棲して今に至る。

 樹木希林さん、大竹しのぶとイメージが重なる伊藤沙莉は、本物の大女優になるだろうとさえ思えてきた。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  2. 2
    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

  3. 3
    協会の強硬姿勢が招いた「15大会消滅」の危機…杜撰なツアー改革構想が女子プロの職場を奪う

    協会の強硬姿勢が招いた「15大会消滅」の危機…杜撰なツアー改革構想が女子プロの職場を奪う

  4. 4
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  5. 5
    大阪万博「子ども無料招待事業」に教職員・自治体が猛反発! 大阪府民“ほぼ無関心”の深刻事態

    大阪万博「子ども無料招待事業」に教職員・自治体が猛反発! 大阪府民“ほぼ無関心”の深刻事態

  1. 6
    阪神球団内外でジワジワ広がる“岡田包囲網”…掛布雅之氏、福本豊氏も「異議あり!」

    阪神球団内外でジワジワ広がる“岡田包囲網”…掛布雅之氏、福本豊氏も「異議あり!」

  2. 7
    止まらないマイナ保険証ゴリ押しに我慢の限界! 河野デジタル相に怒りのパブコメ殺到

    止まらないマイナ保険証ゴリ押しに我慢の限界! 河野デジタル相に怒りのパブコメ殺到

  3. 8
    三田寛子と藤原紀香「梨園の妻」の意外な評判 ランジェリー公開で露呈した三田の芸能人気質

    三田寛子と藤原紀香「梨園の妻」の意外な評判 ランジェリー公開で露呈した三田の芸能人気質

  4. 9
    阪神・佐藤輝明の機能不全は岡田監督の“旧時代的アドバイス”が元凶か…名球会会員は“前さばき”の悪循環を指摘

    阪神・佐藤輝明の機能不全は岡田監督の“旧時代的アドバイス”が元凶か…名球会会員は“前さばき”の悪循環を指摘

  5. 10
    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う

    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う