14歳ハーフ歌手の青山ミチ 5日間失踪事件

公開日: 更新日:

<1963年2月>

 パワフルな歌声で一躍スターダムにのし上がった青山ミチが2月24日の夜、突然、行方をくらました。

 前年10月にレコードデビューしたばかりの14歳。近親者や事務所のスタッフが必死になって捜索したが、消息はまったくつかめなかった。

 それから5日後の3月1日朝、ミチの姿が横浜市内で発見された。空白の期間に何があったのか。

 ミチの説明はこうだ。
映画を見た後、タクシーに乗って降りると女の子がいた。アタイを知っているかと聞くから、知らないと答えたら、伊勢佐木町で会ったじゃないか、バカヤロウと言われて長屋みたいなところに連れていかれた。姿は見えないけど、男が監視しているようで、怖くて部屋から出られなかった」

 監禁されていたというのだが、まるで要領を得ない話である。狂言だったとすぐにばれた。失踪してからたびたび、同い年の親友に電話をかけていたからだ。その親友にミチは「遊ぶヒマもないし、イヤになっちゃったから家を出た」と明かしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

  3. 3

    菅野の故障で巨人が“腕まくり”引き留めに破格の40億円用意

  4. 4

    インド株の市中感染を初確認!7月に全国蔓延で五輪は絶望

  5. 5

    小池知事「五輪中止」のタイミング…重なる4年前の都議選

  6. 6

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  7. 7

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  8. 8

    五輪選手らを選手村と会場に“閉じ込める”政府案の浅はかさ

  9. 9

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  10. 10

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

もっと見る