泥酔騒動で生涯禁酒宣言した 中川礼二

公開日: 更新日:

■2003年3月

 当時、兄弟漫才コンビとして人気急上昇中だった「中川家」の弟こと中川礼二が、酒の席で21歳の女性とトラブルになったのは03年3月。
 4日夜、中川礼二(当時31)は大阪市内の吉本興業本社で記者会見を開いた。報道陣の前で厳粛な表情で深々と頭を下げて謝罪。2月28日未明に広島のバーで女性と揉めたとスポーツ紙などに大々的に報道され、事件の謝罪と活動再開を目的とした記者会見だった。

 事件については「(女性に)ネタをして欲しいと言われたが、今はそんなんええやないかと思って、つい手が出てしまいました。げんこつでコツンと」と説明した。

 実は経緯はこんなことだったという。27日に広島で地元テレビ局の収録を終えた礼二はマネジャーとともに、市内の繁華街の飲み屋をはしご酒した。この時、兄の剛(当時32)はホテルにすでに帰っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  2. 2

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  3. 3

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  4. 4

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

  5. 5

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  6. 6

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  7. 7

    櫻井翔は見えない五輪後にヤキモキ…電通社員の実弟は入籍

  8. 8

    別居中の杉良太郎を直撃 帰り際「俺はつぶれないから」

  9. 9

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  10. 10

    上昌広氏が“夜の街”叩きに警鐘「感染が蔓延するパターン」

もっと見る