プリンセス天功 ジャン・クロード・ヴァン・ダム騒動

公開日: 更新日:

■2001年6月

 プリンセス天功の別名で人気のイリュージョニスト、2代目引田天功がハリウッドスターと婚約のウワサが流れたのは2000年11月。スポーツ紙で結婚宣言したことが発端だった。

 天功によると、相手と出会ったのは95年ごろでその時、ユニバーサルスタジオで別々の収録中だった。デートはビバリーヒルズやニューヨークの彼の家で、宝石や指輪のプレゼントの他、クルーザーやロールスロイスも準備してくれたという。

 しかし、肝心の名前についてはあまりにビッグで「発表したら、殺されるかも」と明かさなかった。すでにプロポーズされていてすぐにでも婚約発表したいが、お互い会社と契約があるから発表できないとも。マスコミの間ではチャーリー・シーンか、キアヌ・リーブスか、はたまたジム・キャリーかと、ハリウッド大物スターの名前が飛び交う騒ぎとなった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  2. 2

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  3. 3

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  4. 4

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  5. 5

    錦戸亮の大誤算…コロナ禍と新人活躍でドラマオファーなし

  6. 6

    「収束後は」って何?くだらないことに税金使うって話だろ

  7. 7

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  8. 8

    世界で猛威のコロナウイルスを商標出願したのはあの人物!

  9. 9

    手薄なコロナ対策 世界の家計支援から浮く日本の冷酷非情

  10. 10

    30万円給付は7月? 安倍政権「コロナ補償」に悪評ふんぷん

もっと見る