不良が酒とたばこピタリやめ 渡嘉敷勝男を変えた先輩の雄姿

公開日:  更新日:

「トカちゃん」の愛称で知られる元WBA世界ライトフライ級王者、渡嘉敷勝男さん(55)。ボクシングジムを経営する一方、酒席が大好きな上に座持ちが上手なため、友人からは“盛り上げ屋”として有名だ。

 お酒の原体験というと、中1の冬に7歳上の兄に連れていかれた赤提灯で飲んだウイスキーのコーラ割り、コークハイですね。

 ウイスキーの銘柄やウイスキーとコーラの割合がどのくらいだったのかわからないけど、まだ子供でしょ? だから、2、3杯で、顔が真っ赤に火照って、フワーッと体が浮いた感じ。結構、気分が良かった。

 トイレに行くと、開けっ放しの窓から吹き込む冷たい風が気持ちよくて、空を見上げたら、満月に近いお月さま。今でも、すっごくきれいに見えてたのを覚えてますよ。

 生まれは沖縄・コザ市の泡瀬ってところで、4人兄弟の3番目。生後10カ月ほどで、親父が自動車修理工場で働くことになり、兵庫県宝塚市に引っ越しました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  6. 6

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    奇妙な縁が結んだ梅宮辰夫とロバート秋山の幸福な関係

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る