• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

東京都にもウヨウヨいる 地元で話題の異色「ご当地キャラ」

「ゆるキャラ」や「ご当地ヒーロー」のブームで、全国で大量発生中の「ご当地キャラ」。地方には全国規模で有名なキャラがうじゃうじゃいるが、実は東京都内にも、地元で話題を集める名物キャラがいる。意外と知られていない都内の名物キャラを集めてみた。

 ネット投票でキャラをランク付けする「ゆるキャラグランプリ2014」には、企業キャラクターを除くご当地キャラだけで1000以上がエントリー。その中で100位以内に入る都内のキャラはほとんどないが、ランキングと無関係に地元やネットで話題を集めているのが、いくつもある。

 たとえば葛飾区非公認のご当地ヒーロー「仮面の守護者ゼロング」。1~3号のヒーローに悪役を合わせるとキャラの総数はなんと20人。アクターの中にはアマチュアプロレスラーが6人おり、区内で行うヒーローショーではプロレス技も繰り出して、大人から子供まで大盛り上がりだ。悪の軍団デスバルの大幹部「マッチョ大佐」も、ゼロング以上の大人気者。半裸に赤リボン付き網タイツといういでたちの筋肉ムキムキ男で、ネット上では“ハードゲイか!?”とのツッコミもあるが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

もっと見る