“シュガー”“風呂屋のミッチー” 連続犯のあだ名どう決まる

公開日: 更新日:

「当たり前ですが、同じ手口の前科がなければ、『風呂場のミッチー』のように名前は入らない。何度か捕まっている“ベテラン”だからあだ名が付くわけです。マンションの塀をよじ登る手口の連続窃盗犯で、容疑者の目星が付かない場合は、単に『スパイダーマン』と呼ばれたりする。分かりやすいのはスリで、たとえばデパ地下専門だと『デパ地下の○○』なんてあだ名になります」

■うまいあだ名を付ける現場の捜査員は必ずいる

 2012年5月、「平場のシゲさん」と呼ばれた当時81歳のスリの男が捕まった。

「大勢の人がいる繁華街などを警察用語で平場と言います。彼は17歳ごろから平場を専門にスリを繰り返し、計50年近く刑務所暮らしをしていた。超ベテランになると、いつ誰がそう呼び始めたのか、現役捜査員でさえ分からないこともあります」(前出の警視庁OB)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  2. 2

    朝ドラヒロイン待望論も納得 清原果耶の“なり切り演技力”

  3. 3

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  4. 4

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  5. 5

    夕方ニュース枠はホラン千秋に軍配 カトパンは何が不足か

  6. 6

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<3>

  7. 7

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  8. 8

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  9. 9

    「いだてん」で懲りず? 吉沢亮主演のNHK大河もなぜ近代史

  10. 10

    “ライバル”を蹴散らして進次郎を射止めた滝クリの恋愛テク

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る