前野悠介
著者のコラム一覧
前野悠介

1984年3月、堺市出身。渡辺孝平と2004年4月に結成したお笑いコンビ「クロスバー直撃」のボケ担当。謎バイト経験はおよそ60種類に上る。「キングオブコント」(TBS系)17、18年準決勝進出、「R―1ぐらんぷり」(フジテレビ系)19年決勝進出など。

カラスにフクロウ…ティッシュ配りの監視役には階級がある

公開日: 更新日:

 働き方改革の影響で副業が認められる会社も増えてきた。世の中には安全で楽して稼げる仕事が紛れているという。ちょっと怖いがどうやって見つけているのだろうか……。

◆ティッシュ配りの監視役

 求人誌でよく募集しているティッシュ配り(時給約1000円)ですが、働きぶりによって昇格があるんです。もちろん表には出ていません。僕も最初は路上でひたすらティッシュを配っていたのですが、上司に気に入られたようで、ある時「ティッシュ配りがサボっているのを“見張る”仕事をしてほしい」と命じられました。

 業務は、待ち合わせやサラリーマンなどを装って、サボりを見つけたら本社に報告するだけ。通称カラスと呼ばれ、時給は1100円に上がりました。

 これも真面目にこなしていたら、次に“フクロウ”のポジションを用意された。これはティッシュ配りを監視するカラスがサボっていないかを監視する仕事です。時給は1200円。だけどある日、魔が差してフクロウの業務をサボって漫画喫茶に行ったんです。戻ったら、クビを言い渡されました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  2. 2

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  3. 3

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  4. 4

    もし万が一、照ノ富士2場所連続Vなら大関復帰させてやれよ

  5. 5

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    山口達也再逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  8. 8

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  9. 9

    巨人余剰戦力「ロッテ澤村に続け」とトレード志願が殺到中

  10. 10

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

もっと見る