亀井京子さん<1>きっかけは「日テレイベントコンパニオン」

公開日: 更新日:

 聖心女子大学に在学中、ファッション誌で「日本テレビイベントコンパニオン」の募集記事を見かけた。「おもいッきりテレビ」(日本テレビ系)などでアシスタントをする仕事だ。木佐彩子や中野美奈子、久保田直子を世に送り出してきた女子アナの登竜門でもある。

「マスコミの就職活動のひとつとして捉えている人も多かったですね」

 東京で暮らす娘を案じ、アルバイトを禁止していた両親も賛成。アナウンサーとしての素質はその頃からあったようで、軽い気持ちで応募すると見事に合格した。

「それから十数回にも及ぶマナー研修が始まりました。身だしなみや話し方、立ち居振る舞い、名刺の渡し方など、第一印象をよくするところからのスタートでした」

 その頃はまだ、具体的に将来の夢を描いていなかった。とはいえ、バイトの同期にはアナウンサースクールに通っている人が多い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    菅野美穂「ウチカレ」不評…“恋愛の神様”はオワコンなのか

  4. 4

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  5. 5

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  6. 6

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  7. 7

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  8. 8

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  9. 9

    自宅コロナ死急増「病床不足」の裏に退院できる患者の滞留

  10. 10

    大栄翔が初優勝 平幕V続出「戦国時代」の裏の“角界の凋落”

もっと見る