村西とおる
著者のコラム一覧
村西とおるAV監督

1948年、福島県生まれ。バーテン、英会話教材のセールスマン、テレビゲームリリース業を経て、裏本制作で「裏本の帝王」と呼ばれ、その後、AV監督として一世を風靡。これまで3000本のAVを制作し、「AV界の帝王」としても有名。

【Q】早期退職で会社を辞めさせられるのは納得できない

公開日: 更新日:

 この春に勤めていた会社の早期退職者の募集が行われました。これまでさまざまな形で会社の業績を伸ばし、貢献してきたつもりだったので、残してもらえるものと思っていました。ところが、上司から呼びだされ、その段階で辞めさせられるとわかったので、話なんか聞く気はなく、その場で辞めることを決めました。ひどい会社だ、こんな会社にいてやるかという気持ちです。今後の不安はあるし、怒りも収まりません。 (会社員・55歳)

  ◇  ◇  ◇

【A】沈みかけている会社に残っていても明るい未来はない

 倒産ではなく、幸か不幸か退職勧奨でいささかの退職金にありつくことができたのは何よりでございます。悔しい思いでおられるでしょうが、このまま沈みかけている会社に残っていても明るい未来はありません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  2. 2

    山口香理事が米紙に語った“正論”の説得力 五輪村は真っ青

  3. 3

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  4. 4

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  5. 5

    不倫疑惑の熊田曜子vsDV夫 週刊誌上“代理暴露合戦”の行方

  6. 6

    カトパン夫は出水麻衣の元彼…女子アナの“半径5m”恋愛事情

  7. 7

    社長とW不倫 静岡放送女子アナがカルチャーセンターに異動

  8. 8

    離婚決意の熊田曜子「DV疑惑」と「不倫疑惑」どっちが悪い

  9. 9

    朝乃山の“ダメ師匠”元大関朝潮 自身も飲み歩き「退職」

  10. 10

    西島秀俊がキムタクを超え!シェフを演じさせたらピカイチ

もっと見る