櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

メール管理や経費精算「ラクス」は働き方改革のど真ん中

公開日: 更新日:

 セミナーなどで「100%儲かる指示を出すAIに従いますか?」の質問に「ハイ」と答える人は、少しずつ増えてきた。

 でも「全資金をAIに任せますか。あるいは半分は自分の判断にしますか?」と伺うと、ほぼ全員が「半分は自分の判断で投資したい」。たぶんこれが本音。相場には「生きざま」が必要ということだ。

 ラクス(3923)に注目する。クラウドとIT人材派遣が中核。多くの国々で経済の大部分を構成する中小企業の成長が、その国の発展にダイレクトに関わると言っても過言ではない。

 しかし、多くの中小企業が資金面や人材面での制約を抱えているのが現状。同社はシステムやクラウドといったITの力で中小企業の可能性を100%発揮できることに貢献する会社だ。

 問い合わせメール共有・管理システム「メールディーラー」が収益源。交通費・経費精算システムの「楽楽精算」が急成長している。クラウド経費精算システムのターゲット市場は10万社で700億円のマーケット。同社が目指しているのは最低2万社の獲得だ。事務処理やデータ処理の自動化が可能なWebデータシステム「働くDB」や電子帳票発行システム「楽楽明細」とカバー範囲は広く「働き方改革」のど真ん中だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  9. 9

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  10. 10

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

もっと見る