櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

創薬ベンチャー「Delta-Fly 」バイオのアップルを目指す

公開日: 更新日:

 Delta―Fly Pharma(4598)に注目する。既存の抗がん物質を組み合わせて安全性と有効性を高めた抗がん剤の開発が中核だ。

「患者にやさしい抗がん剤を。モジュール創薬で世界に向けて開発」がテーマ。「がんだけを見ることなく、がん患者の全体を診ることにより安心して身内のがん患者に進められる治療法を提供すること」を目標としている。

 社名の「Delta―Fly」は「Dragonfly(とんぼ)」に由来。「とんぼ」は前にしか進まないところから「不退転」の精神を象徴しているという。

「モジュール創薬」とは現代の車や携帯電話の開発手法を応用したもの。既に医薬品になっている抗がん剤の活性物質を組み合わせる方法のため、基礎研究はほとんど不要だ。開発期間の短縮化と開発リスクの低減につながる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新しい地図&石橋貴明「低視聴率組」にテレビマン戦々恐々

  2. 2

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  3. 3

    菅首相の“オトモダチ”に「公有地払い下げ」の異様な経緯

  4. 4

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  5. 5

    元SMAP「新しい地図」が今もテレビに登場しない本当の理由

  6. 6

    伊藤容疑者ひき逃げ逮捕で“俳優生命”の危機…映画界パニック

  7. 7

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  8. 8

    コロナ支援金が次々と期限…迫る倒産・閉店・失業ラッシュ

  9. 9

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  10. 10

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

もっと見る