2019年をざっくり答え合わせ AI株価予想は的中したのか?

公開日: 更新日:

 AIの予想は当たるのだろうか。日刊ゲンダイは週1回、「AI株価予想」のコーナーで翌週に上昇しそうな銘柄をピックアップしている。そこで、2019年9月以降にAIがイチ押しとした株の動きを追ってみた。

 AIが推奨した銘柄は14。その結果は――。何と例外なく翌週に上昇していた。オービックビジネスコンサルタントは4.5%、サトーホールディングスは4.9%アップだった。最も値上がりしたのは9月に取り上げた部品大手のMARUWAで、株価は6380円(掲載日終値)↓6880円(高値)。上昇率は7.8%だ。その後も同社株は好調を持続し、12月上旬に年初来高値となる8350円をつけた。この間の上昇率は実に30.9%となっている。

 AI予想はバッチリ! といったところだが、「株のプロ」(人)も負けてはいない。AI予想と同じく短期勝負の「今週の爆騰株」で推奨した銘柄を検証してみた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  5. 5

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  6. 6

    山梨県知事「五輪中止」発言 裏で糸引く二階幹事長の思惑

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る