終始ノラリクラリ…“参考人”みずほ頭取のデタラメ答弁

公開日:  更新日:

 みずほ銀行の暴力団融資を巡り、13日午前、衆院財務金融委員会において、佐藤康博頭取らの参考人招致が行われた。なぜ、問題融資の処理を放置したのか。取締役会、コンプライアンス委員会において、何度も報告が上がっていたのに、当初、「頭取は知らなかった」とシラを切った理由は何なのか。他にも問題融資がどれくらいあるのか。ノラリクラリの答弁に終始した佐藤頭取だったが、暴力団への融資がまだ残っていることは認めざるを得なかった。

 まず質問に立ったのは自民党の御法川信英、公明党の竹内譲議員ら。なぜ、問題融資を放置したのか。なぜ、頭取は知らないと言ったのか。取締役会で報告されていたのに、(頭取が辞任しない)社内処分は甘すぎないか、などを問いただしたが、佐藤頭取はシレッとしたものだ。丁寧な言葉遣いで「反省」を口にしながら、到底、国民は納得できないような説明を繰り返した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る