金子勝
著者のコラム一覧
金子勝立教大学大学院特任教授

1952年6月、東京都生まれ。東京大学経済学部卒業、東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。法政大学経済学部教授、慶應義塾大学経済学部教授などを経て現職。慶応義塾大学名誉教授。文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」などにレギュラー出演中。近著「平成経済 衰退の本質」など著書多数。新聞、雑誌、ネットメディアにも多数寄稿している。

安倍首相を突き動かすトラウマとリベンジ

公開日: 更新日:

 憲法学者が「違憲」と断じる安保法案、そして「異次元の金融緩和」や年金基金を注入した官製バブル――と、安倍首相は常軌を逸した政策を次々に推し進めている。その背後には、過去の失敗のトラウマとリベンジがあり、ひたすら自分を正当化したいというコンプレックスがあるように思える。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  8. 8

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  9. 9

    女子プロ記者語る木村花さんの素顔 リングで育った女の子

  10. 10

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

もっと見る