孫崎享
著者のコラム一覧
孫崎享外交評論家

1943年、旧満州生まれ。東大法学部在学中に外務公務員上級職甲種試験(外交官採用試験)に合格。66年外務省入省。英国や米国、ソ連、イラク勤務などを経て、国際情報局長、駐イラン大使、防衛大教授を歴任。93年、「日本外交 現場からの証言――握手と微笑とイエスでいいか」で山本七平賞を受賞。「日米同盟の正体」「戦後史の正体」「小説外務省―尖閣問題の正体」など著書多数。

NHK「クロ現」の国谷キャスター降板が意味するもの

公開日: 更新日:
堀潤氏(C)日刊ゲンダイ

「クローズアップ現代」はNHKを代表する報道番組である。この番組が4月以降、現在の午後7時30分からの放送時間を午後10時に変更し、国谷裕子キャスターが降板することが決まった。

 朝日新聞は「クロ現を担当の大型企画開発センターは続投を強く求めたが、上…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  3. 3

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  4. 4

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  5. 5

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  6. 6

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  7. 7

    日米安保破棄を示唆 トランプ発言の狙いは日米貿易交渉

  8. 8

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

  9. 9

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  10. 10

    闇営業問題でTV各局大慌て…“我が道”路線テレ東の対応は?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る