日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ナチが出てきた 相模原19人刺殺に全体主義の予兆と不安

弱者差別の思想は植松固有のものではない(C)日刊ゲンダイ

「助けて!」――。戦後最悪の惨殺事件を辛うじて免れ、病院に救急搬送されていた20代の男性入所者は意識を回復したベッドの上で、開口一番、こう叫んだという。

 神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた19人刺殺事件。県警の捜査で、殺害され…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事