• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「はれのひ」コピー機などの支払いも滞納 給与支給も遅れ

 晴れ着レンタルの「はれのひ」(横浜市)が突然営業をやめ、社長が雲隠れしている件で、成人式に晴れ着を着られなかった新成人が警視庁や茨城県警などに相談した件数が計600件以上に上っている。

 一部報道によると、1人当たり30万円前後の被害が多く、総額は数千万円に達するとみられている。はれのひ側から、30万~40万円の契約支払いを「いま現金で払ったら5%引き」と持ちかけられた相談者もいるらしい。

 同社は着物卸会社への支払いが1年以上前から滞り、未回収額が3社で約5000万円に上るという。同じころ、社員への給与の支給が遅れ始めたとも報じられている。コピー機や電話機、机などのリース料金も昨年春ごろから支払いが遅れるようになり、昨年11月と12月分の料金が未納になっているとの情報もある。

 はれのひの幹部はリース会社に「(成人式がある)1月になれば代金を払う」と説明していたが、12月25日以降連絡が取れない状態だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  3. 3

    AKB総選挙1位でも 松井珠理奈に課せられる“ヒールの宿命”

  4. 4

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    サザン桑田が涙を流して「RCに負けた」と語った札幌の夜

  7. 7

    夫がキャディーに…横峯さくらは“内情の功”シード復活の糧

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    モリカケ潰しと国威発揚 安倍政権がほくそ笑む“W杯狂騒”

  10. 10

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

もっと見る