• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

詐欺の意思ないと弁明 はれのひ社長の逮捕立件はあるのか

“雲隠れ社長”がようやく公の場に姿を現した。26日、振り袖のレンタルなどを手掛ける「はれのひ」(横浜市)の篠崎洋一郎社長(55)が同市内で会見を開き、今年の成人式当日に業務停止した問題について謝罪した。社長本人が公の場に姿を見せるのは、騒動発覚後初めてだ。

 約200人の報道陣がつめかけた会見場に、篠崎社長はみそぎの黒スーツで登場。人生に一度の“晴れの日”に振り袖を着られなかった新成人や親に対して「謝っても謝りきれない」「取締役である私の責任」などと涙ながらに語った。

 ところが、雲隠れした理由や、詐欺をはたらく意思があったかどうかについて記者から質問が及ぶと、言い逃れともとれる弁明に終始した。

「(成人式当日は)どのようにお客さまに対応したらよいのか分からず、自分ひとりで対応できると思えなかった。重大なことになっているとは分かっていたのですが……。成人式当日から知人のところに身を寄せていて、弁護士と今後の対応について打ち合わせなどしていました。詐欺をはたらいたり、隠れたりするつもりはありませんでした」(篠崎社長)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  7. 7

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  8. 8

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

もっと見る