• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

はれのひ被害1億円超え 横浜市は“やり直し成人式”を検討

 着物販売レンタル「はれのひ」(横浜市)が突然営業停止した問題で、被害は拡大の一途だ。横浜市と東京・八王子市が設置した特別相談窓口に10日までに寄せられた相談は計327件に上り、契約ベースの被害額は1億円を超えた。このほかに神奈川県横須賀市で950万円、川崎市で520万円の被害相談があった。

 被害の中には、着物の売掛金約1000万円が未回収となっている京都の着物問屋や、8日の成人式の着付け会場だったホテルの使用料約100万円なども含まれる。

 こうした中、風評被害も出ている。神社仏閣での和装挙式専門会社「晴レの日」(東京・港区)では8日から10日昼までに約300件の問い合わせやいたずら電話があった。約100件は顧客からの確認の電話だったが、残りは無言電話がほとんどだったという。ツイッターに8日、「『はれのひ』とは無関係」と載せたところ、リツイートが2000件を超え、中には激励するものもあったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  4. 4

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  5. 5

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    日本が「国後・択捉」領有権を主張できる根拠は存在しない

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    大坂に体作りとコートへの集中力を促したコーチの手練手管

もっと見る