「反安倍」燎原の火 TVが無視でも広がる山本太郎への共感

公開日: 更新日:

〈自民・公明の与党で改選議席の半数を超える見通し〉〈自民、公明の与党は改選議席(124)の半数を大きく上回る勢い〉

 新聞・テレビ各社が先週末にそろって参院選の世論調査の結果をデカデカと報じた。序盤とはいえ、4日の公示から1、2日しか経っていない上、〈まだ4割の有権者が投票先を決めていない〉にもかかわらず、早々に〈与党過半数〉と決め打ちで報じる大マスコミの“世論誘導”にはいい加減、ウンザリするが、良識ある有権者は現時点の世論調査など全く気にする必要はない。参院選は選挙期間が17日間ある。政令指定都市の市長選(14日間)や衆院選(12日間)と比べても時間はタップリあるのだ。

 政党、候補者名が浸透するのは、まだまだこれから。とりわけ、今選挙の「台風の目」として注目を集めているのが、現職の山本太郎が代表を務める政治団体「れいわ新選組」だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「栄冠は君に輝く」熱唱 久志モデル伊藤久男の数奇な人生

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  4. 4

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  5. 5

    広瀬すず「嫌いな女優」2位 松田聖子バッシングとの酷似点

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  8. 7

    末期がんで逝った父・三郎 唐沢寿明が演じたモデルと晩年

  9. 8

    金子ノブアキ演じた藤田嗣治とオペラ歌手・三浦環を結ぶ線

  10. 9

    しらじらしい決別 元産経記者ら応援団も安倍と共に去れ

  11. 10

    戦慄100人超え “小池ファースト”が招く感染爆発&医療崩壊

もっと見る