ツイッター&フェイスブック 中国当局系アカウントを削除

公開日: 更新日:

 米SNSのツイッターとフェイスブックは19日、香港で続いている「逃亡犯条例」改正案を巡る抗議活動に関連して、中国当局とつながっているアカウントを削除したと発表した。

 中国当局は、抗議活動を弱体化させるために、偽アカウントを使用し、情報操作を行っていたという。

 フェイスブックは、内部調査で中国政府との関係がある個人へのリンクが検出されたとして、7つのページ、3つのグループ、5つのアカウントを削除したと発表。

 ツイッターも「抗議活動の正当性などを疑問視することで香港の政治的対立をあおっていた」などと指摘。936件のアカウントを停止したと発表した。また、今後は国有メディアからの広告は受け付けないことも明らかにした。中国の国営メディアを想定しているとみられる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  7. 7

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る