予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

公開日: 更新日:

 臨時国会が始まり、与党が開催を拒否し続けてきた予算委員会も、半年ぶりにようやく開かれた。9月の内閣改造後、新閣僚にとっては本格デビューとなる初の予算委だが……。10日、11日に衆院で安倍首相と全閣僚が出席する基本的質疑が行われ、たった2日間で新閣僚の怪しい正体がどんどん露呈している。

「2006年はメロン24、カニ38、たらこ・すじこ66」

安倍晋三先生にはローヤルゼリーを大で、塩崎先生にはローヤルゼリーが小」

 10日発売の「週刊文春」で、選挙区内の有権者に金品や食料品を配っていた疑惑が報じられた菅原経産相。その贈答品リストを入手した野党議員から追及され、シドロモドロになっていた。

 10日にこの週刊誌報道について質問された際は、「そのようなことはない」と強気でしらばっくれ、報道された裏帳簿の存在についても明確に否定していたが、詳細なリストに基づいて聞かれた11日の予算委では、「現在、確認中」と答弁が大きく後退したのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  2. 2

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  3. 3

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  4. 4

    やっぱり?組織委&警察「五輪中止」折り込みドタバタ人事

  5. 5

    中日エース大野雄大に残留情報 巨人垂涎もコロナで資金難

  6. 6

    伊藤容疑者ひき逃げ逮捕で“俳優生命”の危機…映画界パニック

  7. 7

    菅首相の“オトモダチ”に「公有地払い下げ」の異様な経緯

  8. 8

    大阪維新・冨田市長の前代未聞の公私混同 都構想に大打撃

  9. 9

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  10. 10

    ロッテ澤村でメジャー争奪戦か 欲しがる球団と積まれる金

もっと見る