国数記述式採点の民間委託 高校の8割超が「不安」の衝撃

公開日: 更新日:

 圧倒的多数が不安――。2020年度に始まる大学入学共通テストの国語と数学の記述式問題。記述式の採点は複雑な上、50万人規模の採点を20日間で行う必要があり、1万人程度の採点者が必要だ。

 このため、採点者にアルバイトの学生も含まれるなど、公正な採点が確保できるのか疑問が噴出している。加えて、自己採点と実際の採点のズレも顕著で、受験生が最適な出願先を見誤る懸念もある。記述式の採点はベネッセの子会社が一手に引き受ける。

 7日付の「高校生新聞」は、今年8、9月に全国の高校に実施したアンケート結果を報じた。

 51%が共通テストに記述式問題を導入することは望ましいとする一方、採点作業が民間企業に委託されることについては82%もが「不安」と答えた。

 全国の高校・中等教育学校4906校に調査票を送り、1120校の校長、教頭、進路指導担当者らが回答した。

 萩生田光一文科相は8日の参院予算委で「問題意識は十分承知している。採点しやすい、きちんとした制度をつくり上げたい」と答弁したが、8割超の「不安」が「安心」に変わる起死回生の妙案でもあるのか。傷口が広がる前に一刻も早く引っ込めた方がいい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  2. 2

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  7. 7

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  8. 8

    田中のヤ軍再契約消滅 “病み上がり”2投手獲得で実力見切り

  9. 9

    羽生と決別か…オーサー氏が中国人選手の指導に熱心な理由

  10. 10

    阪神のドラフト下位ルーキーは意外にモノになる 期待は2人

もっと見る