菅首相は学術会議抱き込み高笑いか…和解ムードの拍子抜け

公開日: 更新日:

 日本学術会議の任命拒否問題に新たな動きだ。新会員候補6人の任命をかたくなに拒む菅首相は16日、学術会議の梶田隆章会長と会談。火花をバチバチ散らしたのかと思いきや、双方ともに口にしたのは「未来志向」というポジティブワード。菅はもう学術会議を抱き込んだのか。何やら和解ムードすら漂い始めている。

 ◇  ◇  ◇

 約15分間の会談は梶田会長からの申し入れで実現。

 梶田会長は6人を任命しなかった理由の開示と速やかな任命を求める要望書を提出したものの、「踏み込んだお願いはしていない」ため、「お答えはなかった」という。「未来志向で社会や国に対し、どう貢献していくかを話しました」と記者団に語り、学者肌の梶田会長の迫力不足は否めなかった。およそ2時間後、菅首相も、官邸詰め記者に会談について説明。「梶田会長からは、未来志向で今後の学術会議のあり方を政府とともに考えていきたいといった話があった。政府としても、そうしたいと思っている」などと一方的にまくし立てた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “移籍志願”発言に揺れる大谷 エ軍は再契約を切望するなら「レイズ」フロント引き抜きを

    “移籍志願”発言に揺れる大谷 エ軍は再契約を切望するなら「レイズ」フロント引き抜きを

  2. 2
    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか(成城大学教授・森暢平)

    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか(成城大学教授・森暢平)

  3. 3
    <71>野崎幸助さんの遺体第一発見者は早貴被告「冷たいというかカチンカチン」

    <71>野崎幸助さんの遺体第一発見者は早貴被告「冷たいというかカチンカチン」

  4. 4
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 5
    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

もっと見る

  1. 6
    小室圭さん問題で責任論も噴出 いまいちよく分からない「宮内庁」職員の“実態”

    小室圭さん問題で責任論も噴出 いまいちよく分からない「宮内庁」職員の“実態”

  2. 7
    おばあちゃんになる山口百恵さん「初孫への想い」長男夫婦が第1子妊娠を発表

    おばあちゃんになる山口百恵さん「初孫への想い」長男夫婦が第1子妊娠を発表

  3. 8
    眞子さまの結婚は「わがまま」なのか…小室圭さんとの入籍に根強い「反対」の声

    眞子さまの結婚は「わがまま」なのか…小室圭さんとの入籍に根強い「反対」の声

  4. 9
    FW大迫勇也の離脱は森保ジャパンには“ケガの功名” アタッカー世代交代の絶好機

    FW大迫勇也の離脱は森保ジャパンには“ケガの功名” アタッカー世代交代の絶好機

  5. 10
    ジリ貧公明が3選挙区で大苦戦、現職閣僚も落選危機!「小選挙区で完全勝利」早くも黄信号

    ジリ貧公明が3選挙区で大苦戦、現職閣僚も落選危機!「小選挙区で完全勝利」早くも黄信号