克行氏の広島3区で自公分裂 学会「自民を応援したくない」

公開日: 更新日:

 公明党石井啓一幹事長は13日の記者会見で、公職選挙法違反に問われた河井克行元法相の選挙区の衆院広島3区について「連立与党として議席確保のため、公明党が擁立するのもひとつの案ではないか」と述べた。公明党の支持母体の創価学会から「自民党を支援したくないとの大変厳しい反応がある」というのがその理由。河井について「職にとどまる資格はないのではないか」と語った。

 これに対して、自民党広島県連や広島が牙城の岸田派は猛反発。創価学会は菅首相と親密な関係にあるだけに、自民党内には公明党の動きを巡って疑心暗鬼が広がっている。

 自民党サイドは候補者を公募で選ぶとして、県連は1カ月以内に選定作業を終え、年内に党本部に公認申請する方針を決めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  2. 2

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  3. 3

    安倍「桜疑獄」地元・山口で大炎上 “子分”下関市長は恐々

  4. 4

    原英莉花にも“甘い蜜”が…プラチナ世代をスポイルするTV局

  5. 5

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  6. 6

    伊藤健太郎以外も…呪われた「とんかつDJアゲ太郎」の後味

  7. 7

    伊藤健太郎ひき逃げ事件の余波…“空席”を埋める3人の俳優

  8. 8

    地域振興とは名ばかり…「地域共通クーポン」の散々な評判

  9. 9

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

  10. 10

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

もっと見る