着手金は350万円? 若妻をテレビに引っ張り出した弁護士

公開日:

 先週金曜日(15日)、フジテレビ系の昼の情報番組「バイキング」で、若妻のさっちゃんがテレビ初登場した。なぜ彼女はテレビに出演したのか? なぜ「バイキング」なのか? その裏側を披露したい。

「弁護士は誰がいいんですかね?」

 さっちゃんに相談された。

「弁護士は選ばなければならないって『紀州のドン・ファン 野望篇』にも書いてあるけど、本当にそう思うよ。自分が弁護士をコントロールするぐらいじゃないとケツの毛まで取られてしまうから。不満だったら解雇するぐらいの気持ちで選んだらいい」

「分かりました」

 さっちゃんはそう答えたが、まだ22歳の彼女にそれほどの知識があるわけではない。ドン・ファンが信用し多大な世話を焼いてもらった奈良の弁護士さんは、昨年亡くなってしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    森友裁判で新展開 近畿財務局の前総務部長が法廷で証言へ

もっと見る