18か16か? FA涌井のロッテ移籍で浮上する「背番号問題」

公開日: 更新日:

 西武からFA宣言した涌井秀章(27)の入団が濃厚なロッテに「背番号問題」が浮上している。

 涌井は西武入団時から4年間「16」をつけていたが、松坂(現メッツ)がメジャー移籍した08年オフにエースナンバーの「18」に変更。可能であればロッテでも18番を引き継ぎたいようだ。

 ロッテの「18」は現在、2年前のドラフト1位左腕・藤岡の背中にある。いくら実績のある涌井とはいえ、将来のエース候補といわれる左腕から「18」を強奪するわけにはいかない。

 ならば、涌井が西武入団時につけていた「16」はどうか。プロ2年目の中後なら譲ってくれるかもしれない。ただし、この番号はチーム内ではあまり評判がよろしくないようだ。

 現在の中後(12年~)を含め、01年から同番号をつけた6選手(武藤=01年、田中充=02~04年、久保=05~08年、塀内=10年、マクローリー=11年)はいずれも大成していない。ロッテでは「不運の番号」とさえいわれている。

「涌井が入団すれば、なるべく希望はかなえてやりたいが……」とチーム関係者は言うものの、たかが背番号とはいえ「埼玉」から「千葉」にくればひと悶着ありそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  7. 7

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  10. 10

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

もっと見る